ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ピラティス
  4. ピラティス の効果的な頻度

ピラティス の効果的な頻度

今回の記事では、よくお聞きする ピラティス の頻度についてお答えしていきます!

「そもそも ピラティス はどれくらいの頻度でやるの?」
「そしてどのくらいの期間通うの?」

なんか気になるという方、ピラティスって言葉は知っているけれど・・・という方必見です!

そもそも ピラティス に限らず、運動の効果はどれくらいから??

運動をしていく中で、1番長続きしない理由が、「結果が目に見えてくるまで時間がかかる」。
特にダイエットなどで行うランニングやジョギングはそんな感じではないでしょうか・・・。

では、どのくらいから運動の効果が出始めるのか。
運動をして筋肉がついてくるまでの期間は一般的に8〜16週といわれています。
最低でも2ヶ月、長い人で4ヶ月程度。
そのため、2~3ヶ月かけて1週1回通っていただくと、筋肉自体が変化していきます。
筋肉の変化に伴って姿勢の変化など現れていきます!

そして、運動学習(動きを覚える)するまでに個人差はありますが、約1ヶ月かかるといわれています!月に1回で3ヶ月通うという方法もありますが、このペースだと身体が覚える前に忘れていってしまい、効果を実感できないことがあります。運動の頻度も効果を出すためには重要な要素になってきます。

ピラティスさんの言葉に
「10回で違いを感じ、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる」
というものがあります。

 

10回ほど継続してピラティスを行うと身体の違いを感じます。
中には初回のレッスンで驚くほどの変化が見られる場合があります。
それは、今まで使っていなかった部位に刺激が入り、身体の感覚が変わることによって引き起こされます。ただ、その変化は長い期間継続していきません。

まだ、身体の中に馴染んでいないからです。

実際の生活の中での姿勢や癖などを修正するとなると、2〜3ヶ月の期間を週1回で通われることをお勧めいたします!

なぜ2〜3ヶ月必要なのか?

 

先ほどお話ししたように、筋肉の変化のための時間ということもありますが、もっと大切な要素が「身体の感覚」のお話です。

普段使うことのない身体の部位を動かすため、理解するまでにも時間を要します。
そして、その感覚を覚えていなければいけませんが、これがなかなか難しいです。

というようにピラティスは筋肉だけでなく、「脳・神経」へ刺激をして、身体の使い方・姿勢を変えていきます。そしてその刺激をいかに身体に落とし込めるか。

ただ刺激自体は多いほうが良いので、毎日続けるのは問題ありません!

頻度が増えれば、自分の身体と向き合う時間も増えますしね♪

 

ぜひみなさんもピラティスを取り入れてみてください!!

その他の記事もご覧ください!

運動サロンのインスタグラムもご覧ください♪

関連記事