スタッフ紹介

代表 山下 翔平


運動サロンを立ち上げた理由

運動サロンのホームページをご覧いただきありがとうございます。代表の山下翔平です。私が運動サロンを立ち上げた理由は3つあります。

1つ目は私自身の頚椎椎間板ヘルニアで悩んだ経験です。こちらについては長くなりますので、こちらのブログ をお読みください。

2つ目は病院以外の場所でも悩みを抱えている方々をたくさん見たからです。そして、その悩みの多くは、運動が習慣化することで解決することに気が付きました。ちょっとしたきっかけが、あなたにもっと変化をもたらしていきます。

3つ目はフィットネスを通して、自分を見つめる機会を提供したいと考えているからです。私は自分のことを知っているようで知りませんでした。それは身体と心のどちらの面においてもです。例えば、背骨を1つずつ動かそうと思っても上手く動かせない。あるいは、大切な場面で緊張して思うようにいかない。あなたは自分をコントロールできていますか?

運動サロンでは今までのあなたが持ち合わせてない体験を提供し、今よりももっと楽に動くことができるような、もっと楽に過ごすことができるようなサポートをさせていただきます。

お客さまへ一言

私は理学療法士として10年間、一般病院や整形外科クリニックに勤務した経験があります。どうぞ、安心してお越しください。あなたの状態に合わせた方法で、身体と心のケアに取り組ませていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

経歴

札幌リハビリテーション専門学校卒業後、札幌市白石区に所在する「石橋胃腸病院」に就職。生活期を中心に、透析や脳卒中、整形外科疾患の患者さんに対して理学療法を提供し、高齢者のリハビリテーションに5年間従事する。その後、整形外科疾患に対する理学療法技術を磨くため、札幌市北区に所在する「リラ整形外科クリニック」へ転職。年間約300名の患者を担当し、理学療法技術だけではなく、さらに接客での技術を心がけて学ぶようになる。リハビリテーション科リハビリ室長に就任し、患者業務以外の組織運営も担当する。人材育成も任され、教育システムを構築することになり、その時、自分を見つめることの大切さを強く感じる。また、地域向けに体操教室を月2回開催し、1度に約30名以上の方々に参加していただく。その他にも、トレーナー活動やピラティスインストラクターとしての院外活動も行う。理学療法士として10年間、病院やクリニックで培った経験を活かして、今後は新たな分野で活動することを決意する。

活動実績

  • 花畑リハビリテーション研究会 代表
  • 札幌国際大学男子バスケットボール部チーフトレーナー
  • 一般社団法人 身体開発機構主催 産後健康運動指導士 養成講習会 講師
  • リラ整形外科クリニック ピラティス教室 月2回定期開催
  • 札幌市内で医療従事者向け ピラティス教室 月2回定期開催
  • ハハラボラトリー主催 産後骨盤体操教室 講師

保有資格

  • 理学療法士
  • Pilates Leadership Concept Instructor
  • NLP Master Practitioner 
  • 住環境福士コーディネーター 2級